プロフィール

東 八千代ヒガシ ヤチヨ

助教看護学科

職位

助教

学位・最終学歴

修士(看護学:九州大学医学系学府保健学専攻看護学分野)

専攻・分野

基礎看護学

研究テーマ

下肢のむくみの発生状況とその要因

担当科目

看護技術概論、基礎看護学方法論Ⅰ,Ⅱ,Ⅳ、フィジカルアセスメント論、基礎看護学実習Ⅰ,Ⅱ、統合(管理)実習

業績

【学術論文】

●共著:東八千代、木寺幸子、村田尚恵、内田弘子、清岡佳子,看護学生が卒業時に認識している看護者として必要な倫理的態度,九州国立看護教育紀要8巻,1号,19-22,2005

●共著:竹下ひろ子、小林典子、朝永恵美子、東八千代、磯野広美、木下歌寿美,複数患者受け持ち実習を行った看護学生の学びの実態,九州国立看護教育紀要,10巻,1号,32-41,2007
黒川雄平、廣瀬仁美、立石礼望、東八千代、能登裕子、橋口暢子,日本生理人類学会誌,25巻,4号,79-88,2020

●共著:東八千代、能登裕子、立石礼望、黒川雄平、松本美晴、松尾和枝、橋口暢子,看護学実習における長時間立位活動に伴う下肢のむくみの発生状況とその要因,人間と生活環境,28巻,1号,2021

●共著:立石礼望、東八千代、黒川雄平、松尾和枝、能登裕子、松本美晴、橋口暢子,抗悪性腫瘍剤使用部署看護師における医薬品添付文書の情報活用とその影響要因,日本臨床看護マネジメント学会誌,3巻,2021

メッセージ

以前ハワイの伝統的なマッサージ、ロミロミのセラピストをしていた経験から、学生さんと共に地域でハンドマッサージを行うボランティア活動を行っています。マッサージを行って人を癒し、また癒される体験は、看護の対象である人を深く理解する貴重な機会となっているようです。一緒に癒しの技をもった看護師を目指してみませんか。

PR

【保有資格】

看護師、ハワイアンアロマロミロミベーシックディプロマ、ハワイアンアロマロミロミアドバンスディプロマ、国家中国語能力試験中級

【所属学会】

日本看護研究学会、人間ー生活環境系学会