河村 誠治(カワムラ セイジ)

プロフィール

氏名 河村 誠治
カナ カワムラ セイジ
所属 放射線技術科学科
職位 教授
学位・学歴 博士(医学:久留米大学)
博士(工学:九州大学)

専門・研究内容

専攻・分野 核医学検査技術学・医療情報学
研究テーマ 核医学検査の画質画質および検査技術の向上に関する研究
担当科目 臨床核医学総論、核医学検査技術学Ⅰ、核医学検査技術学Ⅱ、医療情報学、医療文献購読Ⅲ、放射性同位元素検査学、放射性同位元素検査学実習、核医学検査技術学演習、放射線医科学概論、放射線科学特別講義、卒業研究、放射線科学演習

メッセージ

皆さんの夢は何でしょう。国家試験に合格し診療放射線技師として働くこと、大学院に進むこと、放射線取扱主任者試験に合格することでしょうか。それらは本学を選んだ以上、夢ではなく成さなくてはならない事だと思います。若い皆さんがその気になれば何でも出来る筈です。教師や友人、先輩と語らい自分のなすべき事は何かを早く掴んで大きな夢に向かって進んでもらいたいと思います。そのためのお手伝いをさせてください。故事に『為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり。』の意味は、強い意志を持って物事に臨めば必ず成就するということ、やる気の大切さを説いたものです。皆さんもこの気持ちをこれからの大学生活そして人生において忘れることなく頑張ってもらいたいと思います。人生は一度しかないように大学生活も一度しかありません。大きな夢を持って一緒に頑張りましょう。

PR

所属学会
日本放射線技術学会、日本核医学技術学会、日本医学放射線学会、日本核医学会、日本放射線技術学会(核医学分科会会長、代議員、学術委員会委員)
著書・論文
放射線医療技術学叢書(26)PETおよびPET/CT検査技術の基礎 第7章(分担執筆) 公益社団法人日本放射線技術学会,2009.
放射線医療技術学叢書(23)核医学における臨床技術 第9章(分担執筆) 公益社団法人日本放射線技術学会,2005.
Improved breast cancer detection of prone breast fluorodeoxy glucose-PET in 118 patients:NuclearMedicne Communications, 29(10), 885-893,2008.
Study on the usefulness of whole body SPECT coronal image, MIP image in 67Ga scintigraphy:AnnNucl Med 16(3),221-226,2002.
資格
診療放射線技師、第一種放射線取扱主任者、 医学物理士