井上 福江(イノウエ フクエ)

プロフィール

氏名 井上 福江
カナ イノウエ フクエ
所属 看護学科
職位 講師
学位・学歴 修士(医科学:久留米大学医学研究科)

専門・研究内容

専攻・分野 母性看護学
研究テーマ 若年女性の子宮頸がん予防に関する研究
食とリプロダクティブヘルスに関する研究
担当科目 母性看護学概論/援助論/方法論/実習、看護基礎ゼミナール、総合演習、統合実習Ⅰ/Ⅱ、卒業研究

メッセージ

次世代の健全な育成と女性の生涯を通じた健康支援について学ぶ「母性看護学」を担当しています。

3年前期に開講する母性看護学方法論や3年後期からスタートする臨地実習を中心に皆さんと関わることが多くなると思います。

臨地実習では、マタニティサイクルにある対象を中心に、新しい生命・家族の誕生を支援する看護を学びます。

講義や実習を通して、母性看護学を学ぶ楽しさや素晴らしさを実感できる学習支援をしたいと思っています。

PR

【所属学会】
日本母性衛生学会、日本思春期学会、日本健康教育学会、日本看護科学学会
【論文】
1.井上福江、濱田維子:沐浴技術演習における学生コーディネーター制導入の試み.純真学園大学雑誌.(5)63-74,2015

2.井上福江、原理恵、濱田維子:未婚で未産の20歳代女性が子宮頸がん検診を受診するまでのプロセス.母性衛生.56(2),301-310,2015

3.井上福江、濵田維子、田中佳代:文系大学の女子学生における子宮頸がん検診に対する行動採択と影響因子-行動採択にかかわる因子の検討-母性衛生.54(1),138-145,2013.

4.井上福江、濵田維子、田中佳代:文系大学の女子学生における子宮頸がん検診に対する行動採択と影響因子 -子宮頸がん・検診にかかわる意識調査-母性衛生.54(1),200-209,2013.

5.濵田維子、井上福江:娘を持つ母親のHPVワクチン接種に関する知識、意識、態度.純真学園大学雑誌.(3),99-109,2013

6.中野智裕、濱田維子、井上福江、伊藤裕司:大学学園祭を活用した検診車による子宮頸がん検診の試み.純真学園大学雑誌.(4)135-139,2014
資格
看護師、助産師、保健師