松田 洋和(マツダ ヒロカズ)

プロフィール

氏名 松田 洋和
カナ マツダ ヒロカズ
所属 検査科学科
職位 教授
学位・学歴 博士(医学:宮崎医科大学医学系研究科)

専門・研究内容

専攻・分野 法医科学(法医解剖学・法医病理学・法医DNA鑑定学)
研究テーマ 遺伝子多型と疾患感受性に関する研究
担当科目 解剖学、解剖学実習、法医科学、DNA科学鑑定学、DNA科学鑑定学実習、専門ゼミナール、臨床検査特論Ⅰ(解剖・病理検査学系)、臨地実習、卒業研究

メッセージ

何事も一事が万事。

自分に負けることなく、自己規律力をもって事にあたれば、いつの日かきっと綺麗な華を咲かせることができます。

PR

所属学会
日本法医学会・法医病理研究会・日本生化学会・日本分子生物学会・日本DNA多型学会・日本犯罪学会・日本臨床衛生検査技師会・日本臨床検査学教育学会・日本食品安全協会
著書
1) Mitochondrial Analysis in Forensic Science: Molecular Forensics, P. 127-140. John Wiley and Sons Ltd, UK (2007).
2) Organ Antigens (Part II)-Forensic application of human and organ antigens-. Skeletal muscle and myocardial damage, P. 95-111. INSATU CENTER KURODA, Japan (2001).
総説
1) 物言わぬ人の声を聞く法医学の話. 医用画像情報学会雑誌 30, 44-48 (2013).
2) 本学における多職種連携教育(Interprofessional Education; IPE)の取り組み. 純真学園大学雑誌 2, 1-8 (2012).
学術論文
1) In vitro study of possible microbial indicators for drowing: Salinity and types of bacterioplankton proliferating in blood. Forensic Sci Int 204, 80-87 (2011).
2) Freshwater bacterioplankton cultured from liver, kidney and lungs of a decomposed cadaver retrieved from a sandy seashore: Possibility of drowing in a river and then floating out to sea. Legal Medicine 12, 195-199 (2010).
3) A multiplex-PCR assay for human and species identification from mitochondrial DNA. Acta Crime Japon 75, 117-127 (2009).
4) Somatic and gonadal mosaicism in X-linked retinitis pigmentosa. Am J Med Genet 143, 2544-2548 (2007).
5) Identification of DNA of human origin based on amplification of human-specific mitochondrial cytochrom b region. Forensic Sci Int 152, 109-114 (2005).
資格
臨床検査技師・健康食品管理士