加藤 亮二(カトウ リョウジ)

プロフィール

氏名 加藤 亮二
カナ カトウ リョウジ
所属 保健医療学部、検査科学科
職位 副学長
学位・学歴 学士(香川大学)
博士(医学:秋田大学)

専門・研究内容

専攻・分野 生体防御学(自己免疫)
研究テーマ 抗体工学を利用した高感度分析法の開発、免疫機能性食品学
担当科目 臨床検査学概論、臨床検査学管理論

メッセージ

常に”何故”の疑問を持つ視点を養い、その原因、理由を科学的に解決できる基礎能力を付けて下さい。4年間の努力に期待します。

また、学問と趣味の両立ができるよう時間の使い方を工夫してください。

PR

著書
1.免疫検査学 臨床検査技師講座(医歯薬出版)
2.健康食品学(日本食品安全協会)
論文
1.Binding Characteristics of Monoclonal Antibodies to the TSH Receptor. Journal Molecular Endocrinology.1998.20:233-244.
2.A new assay for thyroglobulin concentration in serum using monoclonal antibodies against synthetic peptides. Clinica Chimica Acta. 298:69-84.2000.
3.The Clinical Utility of Lens culinaris Agglutinin-Reactive Thyroglobulin Ratio in Serum for Distinguishing Benign from Mlignant Codition of Thyroid. Clinica Chimica Acta. 379(2007)101-104.